遠距離恋愛ゲイの独り言〜ふたたび

旦那と15年以上遠距離恋愛しているゲイのブログ。日常の些細な悲喜交々を気の向くままに。

ふたたび北陸へ

先日、旦那と北陸まで出かけてきた。


当初は10月末に予定していたのだけれど、台風の影響で北陸新幹線がしばらく不通になっていたことから延期に…その後ふたたび仕事をやりくりし、ようやく行けることになった。


随分気持ちに余裕あるんじゃないかって?

そう、実は職場環境に少し変化があったのだ。その話は別の機会にするとして…


金沢に行くのは去年9月以来(過去記事「初秋の小旅行【前編】【後編】参照)。

今回の旅は晩秋。紅葉が期待できそうだ。


金曜の夜、旦那と金沢駅で落ち合った。

会うのは2ヶ月ぶり。

会った瞬間、旦那は自分をジッと見つめる。

きっと何か嬉しい言葉をかけるに違いない。

何だろう?(o^^o)(*´∀`)♪


旦那「キミさ…」

自分「ん?」

旦那「少し太ったんじゃない?体重増えただろ?」

自分「は?え?」

\\٩(๑`^´๑)۶////


その日の夜は近くの焼肉屋で軽〜く食べて終了。

f:id:cherrybeargo:20191129230350j:plain
(締めの炙り寿司)


こんなのばかり好んで食べるから旦那にあれこれ言われてしまうだろうけど…やっぱりやめられない(*´-`)


翌朝。

今回は金沢を楽しむというより、拠点として近隣県まで足をのばす。

そこは、去年の年末にも出かけた岐阜。


「旅は2度目が楽しい!」(自分はこの言葉が好きだ)って言うよね?

同じ場所でも季節が異なれば、見え方も違うはず。

というわけで、早速出発!

 

この日は11月下旬とは思えないほど暖かく、コート要らず。東京は大雨であったのに、金沢は上天気!

f:id:cherrybeargo:20191130095947j:plain
まだちょっと眠いけれど楽しい1日の始まりだ。


最初の目的地は、五箇山

去年来たときは雪で真っ白だったけれど、今回は樹々が色付いて見応えたっぷりだ。

f:id:cherrybeargo:20191130100437j:plain

f:id:cherrybeargo:20191130100843j:plain

何よりも空が雲ひとつなく空気も澄み切っている。今年は夏が長かったせいか、紅葉はまだそこまで色づいていない。


続いて訪れたのは「白川郷」。

ぽかぽかと、散策にぴったりの陽気。

f:id:cherrybeargo:20191130101338j:plain

f:id:cherrybeargo:20191130101754j:plain

昔話の挿絵にでもなりそうな風景。

ただ、周りは海外から来た人で溢れ、日本ではないみたい。

f:id:cherrybeargo:20191130112806j:plain
その場で焼いている五平餅と団子を注文。

そういえば去年も食べたっけ(^_^)v

f:id:cherrybeargo:20191130113603j:plain
「ここにも生活があって、さまざまなカタチの幸せがあるんだよな」

当たり前のことなのに、ふと、ここに住む人達の暮らしに思いを馳せる。


旦那は相変わらず人目を気にせず、一緒に写真を撮りたがる。

以前の自分だったら恥ずかしかったけれど、今回は何度もセルフツーショットを撮りまくった。 

 

旅のフィナーレは小京都といわれる飛騨高山。

どこか懐かしさを感じる街並み。

夕方の光のせいか、街全体がセピア色に見える気がする。

f:id:cherrybeargo:20191130114644j:plain

ここでもまた食欲に負けてしまう。

飛騨牛握り寿司

f:id:cherrybeargo:20191130115002j:plain

旦那は「炙っただけだと生っぽいのでは?」と言い出して、結局自分は彼の分も含め3つ食べてしまった(^_^;)

牛とマグロのトロは自分の大好物。

味が似ている??

牛を食べて豚になる…ああ

f:id:cherrybeargo:20191130115243j:plain

f:id:cherrybeargo:20191130115559j:plain
正直、今回の小旅行では飛騨高山が一番よかった。出来たら一泊して、温泉入ったり、もっとゆっくり街を散策してみたかったな。


夜には金沢に戻り、予約してあった人気の和食店で食事。
f:id:cherrybeargo:20191130122615j:plain

f:id:cherrybeargo:20191130122953j:plain

f:id:cherrybeargo:20191130123117j:plain

f:id:cherrybeargo:20191130123342j:plain

久しぶりにリラックスできた!


翌朝の日曜日。楽しい時間はあっという間に過ぎるもの。

ホテルをチェックアウトし、買い物をした後、金沢駅で昼食。


ここはリーズナブルで美味しい寿司を食べられるという有名店。日曜の昼時ということもあってかなり混雑している。

20分ほど待ってようやく入店。

待った甲斐があった!

f:id:cherrybeargo:20191130171834j:plain

あ〜満腹!!日本海側は確かにネタが新鮮だ。


食べながら2日間の旅を反芻する。

やっぱり旅行は日本に限る!なんて思って矢先、旦那から


「日本もいいけど、また海外に行こうよ!」


そう言われて、ちょっと考えてしまった。

もちろん行きたい気持ちは山々だ。


今年3月のヨーロッパ旅行は「リフレッシュ休暇」によって実現したもの(過去記事「気づいたのは帰国してから…」参照)。

普通だったら平日そんなに休暇取ることなんてまずできない(旦那の職場はかなりフレキシブルに休暇を取ることができる)。


今の自分の状況だったら、GWだって果たしてどうだろうか?たとえ職場環境が少し改善されたとは言っても、たった1日休暇を取得するのも容易ではない。さらに実家の親のことも心配だ。


(どうしようかな?チケットを予約するなら早くしないと…)


それでも簡単にはYESの返事ができない。


(まあいい。近いうちにどうするか決めよう)

f:id:cherrybeargo:20191201081527j:plain

帰りは金沢駅で別々の方向へ。

 

もう誰にどう思われても構わない、互いの姿が見えなくなるまで手を振り続けた。