遠距離恋愛ゲイの独り言〜ふたたび

旦那と15年以上遠距離恋愛しているゲイのブログ。日常の些細な悲喜交々を気の向くままに。

女性のメル友

旦那と付き合い出して間もない頃、遠距離恋愛というものになかなか慣れず、ひとりでいる時間は今よりずっと悶々と過ごしていた。


今は習い事やら何やらで気を紛らせ、セルフコントロール出来るようにはなったが、当時は全くダメだった。


突然どうしようもないほど寂しいときがあり、

(誰か同じような境遇の人と気持ちを分かち合いたい)

とばかり考えていた。


モテゲイなら、“本命”とは別に複数目的別に彼氏を作ったりするんだろうけど、自分は性格的にも無理だし、何より全くモテ筋ではないので、そんなことは到底出来なかった。


(でも、メル友くらいなら…)


ある時某掲示板を利用して、


遠距離恋愛してる人いませんか?メル友になりませんか?」


と載っけてみた。

しかし、全くメールは来なかった。


数週間過ぎ、投稿したことすら忘れていた頃、突然一通のメールがきた。

それは…


「M美といいます。主婦です。少し同性愛に興味があってメールしてみました。よかったらメル友になってくれませんか?」


え?女性?

「同性愛に興味」って…ボーイズラブみたいなの想像しちゃってる?


当方、ただのおっさん同士だけど…

戸惑いながらも、とりあえずメールの御礼ついでに、


「興味ってどんなことにあるんですか?」


と聞いてみた。


すると、

「最近、主人より女性の方が気になって…でもいきなり知り合えないからまずはゲイの人と気軽に…」と。


(へぇー、なるほど…)


M美さんは、旦那さんがいるので、

「実際に会うことはしない。メールのみ」

と約束をした。


彼女は子供がなく、働いているわけでもないようで暇らしい。

昼にメールをくれたり、夜はこっちから返信したりと、まるで友達のように、日常の他愛ない話題、自分の旦那との惚気など、頻繁にやりとりをしていた。


やがてM美さんは、他の掲示板で、恋人を見つけたとかで、次第にメールの内容は、“M美さんの彼女”のコイバナばかりに…それはそれで楽しかった。


しかし、ある時パタッとM美さんからのメールが来なくなった。


(どうしたんだろう?何かあったのかな?)


心配になってメールを送り数週間…


ようやくM美さんから、メールが来た!

早速読んでみると、


「亭主にメールを読まれて、“彼女”とのことがバレた!怒って亭主が私に暴力も振るうようになった!どうしたらいい?」


(どうしたらいい?って…これって、かなり深刻だよ!警察にでも行った方がいいのでは?)


さらにM美さんから


「彼女との関係がバレないように、彼女の彼氏のフリして、私ら夫婦と会ってくれないか?」と言い出したのだ。


(はぁ??どういう発想?勝手だなぁ)


M美さんと会ったことも電話で話したこともないのに…巻き込まないでくれ~


自分はただ軽い気持ちで、メル友になっていたが、いつの間にか大変な騒動に巻き込まれそうに…旦那に黙ってて良かった。


いろいろ悩んだのだが、結局断った。

以来、M美さんから一切メールが来なくなった。


果たして、旦那さんとよりを戻したのか、或いは“彼女”との付き合いを選んだのか、知る由もない。


(今、どうしているんだろう?)


ひとりになると時々、M美さんのことをふと思い出す。