遠距離恋愛ゲイの独り言〜ふたたび

旦那と15年以上遠距離恋愛しているゲイのブログ。日常の些細な悲喜交々を気の向くままに。

当たるも八卦、当たらぬも…

先日、髪を切りに行った時のこと。 いつもカットをしてくれる親しい理容師さんと、久しぶりに会ったこともあり、他愛無い話で盛り上がる。 そこへシェービングをするという、五十代くらいの丸々と可愛い感じの女性が受付にやってきた。 すかさず理容師さんが…

7月からの憂鬱

先日、ついに県外移動も解除されたけれど、気分は高揚することもなく、むしろ滅入って仕方がない。 確かにこれで遠くに住む旦那と逢えるようにもなった。早く逢いたい気持ちは山々だ。 でも、今自分は親の退院後の世話で、簡単に身動きが取れなくなっている…

遠くの非日常より近くの日常を 

今月まで、勤務先は在宅と出勤の併用。 遠距離付き合いの旦那とは、いまだに会えず。仕方ないので、変わらずひとりで「ステイホーム」続行中。 そんな時は、旦那と旅行した時に撮った数々の写真を眺めながら、過去の旅に想いを馳せる。 今回は少し前に訪れた…

いつか全てを受け入れるとき

先月、親が手術をしたことは、先の記事にあげたとおり。 入院に至るまで、検査のために幾度となく病院を訪れた。 医師から紹介された大病院は、入館の際、呼び出し機を渡される。 院内で待ち、順番が来ると呼び出し機が鳴り、診察室の前の中待合に行く。それ…

人間万事塞翁が馬

しばらくぶりの更新となってしまった。 1ヶ月前、世界中がコロナ禍に憂えている時、突然、別の禍いが自分の家族にふりかかり、以来ずっと思い悩んでいた。 時は4月末。自分は具合の悪い親を連れ、実家から1時間ほどの病院に来ていた。 その数日前、親のかか…

小さな暮らしへ思いを馳せる

このところ、実家から隔日通勤している。 仕事以外は、高齢の親を病院に連れて行ったり、買い物や家事など何かと忙しい。 唯一ゆっくり出来るのは、寝る前と土日の散歩の時のみ。 実家は都心から1時間ほどの郊外にある。 そこは、近くに山があり、小川が流れ…

どんなに世界が変わろうが…

緊急事態宣言が発令されて1週間。 仕事以外、自粛の日々である。 最近、えっちな有料動画サイトが大盛況で、新規会員が増えまくってるらしい。 そりゃそうだよね。家に篭りっきりでひとりでやることと言ったら……誰にも迷惑かけないしね。 自分の場合は、動…

現実が想像を超える日

先週半ばの夜、寝る支度をしていると、上司からスマホに着信が… (こんな時間になんだろう?) 嫌な気分になりながら出ると、上司が一方的に甲高い声でまくしたてる。 高い声(しかも大声)が苦手な自分は、胸がキリキリした。 どうやら都知事の要請を受けて…

それでも季節は巡る

先日の三連休の初日、父親の眠る墓にひとりで行ってきた。 コロナウイルスの影響で、彼岸法要も中止。 寺から「塔婆料と供養料は納めるように」と封書が届いたことから、持参することにした。 郵送するという手もあったが、やっぱり自分は墓参りだけは、せず…

遠距離夫夫の記念日

今月は、旦那と出逢った月。 その日は年によって当然曜日が異なるので、いつも一緒に過ごせるわけではない。 そうなると、その前後の週末が、これまで長く付き合ってきたことを祝う、大事な日になる。 去年の記念日は、ちょうどリフレッシュ休暇を取得し、海…

味覚音痴?

先日昼間のこと、東京駅あたりをウロウロしていた。昼にオフィスで食べるものと、今度旦那に会った時に渡すお土産を探すため(この状況下で、いつ会えるか見通しが立たないけれど…)。 会う時は何となく互いに、お土産を渡す習慣がある。特に旦那は、親用に…

逢えるのはいつになるやら…

ここのところ、職場がコロナウイルス騒動に振り回され、バタバタが続いている。 政府が突然の方針を出すたびに、勤務先も右往左往。 今月開催する予定だったイベントや会議類は全て中止。 「キャンセル料は?」 「代替開催は?」 「休止はいつまで?」 先週…

心穏やかは続かない

勤務先の上司が変わり、職場環境が少し改善されたことは、以前ブログにも書いたとおり。新しい上司は温厚で話しやすい人。 ただ最近、 (この人も期間限定だから、もしかすると、全ての社員にいい顔したいだけなのかな?) と思うようなこともちらほら…今回…

やってみた!

先週末、ビクビクしながら旦那の家まで行ってきたことは、前回のブログにあげたとおり。 金曜日の夜は焼肉屋でたらふく食べ、その後も場所を変えて遅くまで飲んでいたこともあり、帰る頃はもう23時半を回っていた。 旦那の住む街は地方都市で、あたりは時折…

杞憂だったらいいのにな…

日本国内で新型ウイルス感染者が続々と出始め、世間でさらに大騒ぎになり始めた週末、自分は新幹線に乗っていた。 自分を含め、車内はほぼ全てマスク姿。それはもう異様な光景だ。 前に座る女性なんて、手持ちの小さな除菌スプレーを、座席の手摺りやテーブ…

小さな諍い

ある休日の昼下がり、ひとりで実家から車で30分近くのところに来ていた。 そこは緑豊かな田園が広がる自然公園。 小川が流れ、たくさんの鳥が池で水遊びをしている。 その日は親を病院に連れて行き、迎えに行くまで時間を潰す必要があったことから、少し周辺…

年を重ねて得たもの

世の中には、初対面にも関わらず、人から好かれ、良い待遇を受けるという得な人がいる。 旦那もそのひとり。 今まで一緒に居るとき、幾度そんな場面を目にしてきただろうか。 以前一緒に旅行をした時のこと。 地図にないマイナーな立ち寄り湯の場所が分から…

旧知のゲイ友メールに心乱される

1月になって、もう半分も過ぎてしまった。正月休みがあったことなんて、もう遥か記憶の彼方へ…すっかりいつもの日常に。それはそれでいいけれど、毎日眠くて仕方がない。 今自分が仕事の上で最も負担に感じていることは、「大勢の人の前で話をしなければい…

男の買い物姿に何を思う?

旦那がこちらに来ると、必ず買い物を手伝ってもらう。 食料品や日用品などをまとめて買うと荷物を持ってもらえるから…(とは言っても、無造作に扱うもんだから、帰りはいつもハラハラする)。 ふたりで買い物する時間はすごく楽しい。 特に食べるものを選ぶ…

正月くらいは殊勝な気持ちで

正月の三が日、いかがお過ごしでしょうか? 自分は12月28日から休みで実家に戻っている。長い休みだと思ってたけど、明けると早い! あと数日でもう仕事始め…(T_T) 連日半日以上寝て過ごしてしまった。 ああ、こんなダラダラしていて通常生活に戻ること出来…

同じ海を観ているのに…

今年の4月の終わり、旦那と一緒に横浜の海を眺めていた。 穏やかに晴れ渡り、爽やかな風が静かにそよぐ気持ちの良い日。 だがそんな陽気とは裏腹に、気分は深く沈み込み、憂鬱そのものだった(過去記事「涙の先にあるもの」参照)。 3月にリフレッシュ休暇…

幸せは日常の中に…

先週金曜、旦那が家に来た。 年内会えるのはこれが最後。 今年もクリスマスが平日だということもあり、この日にイベントっぽいことしようか?ということになった。 それなのに、彼が到着する日に限って、また勤務先の部内の忘年会が入っている。 何で金曜に…

この時期憂鬱なこと

師走に入ってもう2週目。 今月は毎週忘年会があって、どれもホントに行きたくない!(>_<) 中でも一番嫌なのは、顧問弁護士事務所とのカラオケ大会。 去年までの自分だったら、忘年会はもちろん、職場のカラオケ大会なんて絶対断っていたはず。 だが今年は所…

ふたたび北陸へ

先日、旦那と北陸まで出かけてきた。 当初は10月末に予定していたのだけれど、台風の影響で北陸新幹線がしばらく不通になっていたことから延期に…その後ふたたび仕事をやりくりし、ようやく行けることになった。 随分気持ちに余裕あるんじゃないかって? …

赤いニット帽

幼い頃、知らない男に連れ去られそうになったことが二度ほどある。 最初は、駅の改札前で母親が切符を買いに行っているのを待っていた時。 突然視界が高くなったかと思うと、口を手で塞がれ、そのまま荷物のように抱えられた。 震えながら見ると汚い中年の男…

若き後輩【再会】

突然の異動により、激務の人事部に放り込まれたのは、今年4月のこと。 そしてかれこれ半年以上が経過した。 仕事がキツくて辛いのは言わずもがな。 相変わらず同じ部署の者と必要最低限しか言葉を交わさず。もう以前のように愚痴をこぼしたり、話せるような…

野太い男の声を聞くだけで…

自分の住まいの近くには大学があり、体育会系クラブに所属する大学生を目にする機会が多い。 体育会もいろいろある中で、やっぱりラグビーやアメフトをやっている子たちは毎日鍛えているせいか、段違いに逞しく、顔も引き締まって男らしい。 さすがにこの時…

怒るに怒れないのは…

旦那とは毎日必ず3回くらい電話をする。 一番長く話すのはやっぱり夜。 ある日の夜、電話をしてきた旦那の声が妙に上ずっていて嬉しそう。何か楽しいことでもあったのだろう。 こちらが聞く前に、旦那の方から切り出した。 「今日さ、久しぶりに◯◯の湯に行…

ある休日の午後

先日の三連休は旦那が来るはずだった。 それが台風上陸のせいで中止。 久々だったのにな…(T_T) それから2日後、すっかり晴れたこともあり、様子見がてら外に出て、某大型生活雑貨店まで足を伸ばし、店内をぶらぶらしていた。 その店は時々面白いモノを扱っ…

想像の世界で遊ぶ

遠距離付き合いを15年も続けていると、時折、 「浮気したいって思わないのか?」 って、(お仲間から)聞かれることがある。 「浮気」の定義は人それぞれだと思うけど、正直自分は今まで「浮気」と言えるようなことをしたこともなければ、したいと思ったこと…